2016年12月15日

心の歌 春は花〜道元禅師

「春は花
 夏ほととぎす 
秋は月 
冬雪さえて 
すずしかりけり」

とは、曹洞宗を開かれた道元禅師の言葉です。
自然の美をありのまま、素直に賞でる気持ちが
そのまま仏の御いのちに通じることをあらわして
いるそうです。
posted by Kaimei at 10:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 瞑想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月05日

体を癒す瞑想

とんちでお馴染みの一休さん

ちょっと瞑想すると

答えが出てきますね!

でもなかなか普通は集中できないものです。

出来ないなりに

そのことを意識しますと

いいようです。

そのこととは無念夢想!

目を閉じて

深呼吸して

姿勢を正しても

いつまでたっても

さまざまな想いが

やってきます。

その状態もいいようです。

意識する自分を

見つめているのですから。
posted by Kaimei at 11:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 瞑想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする