2010年02月22日

冬季オリンピック、ついテレビをみすぎちゃって!

はっと気がつくと、
かなり見ていたんだ、
パソコンやりだすとあっという間に
時間が起つけど!

能動的なパソコンと見るだけの
テレビの精神的影響が違いますね。
不思議に思う。

ほんとうに自分が喜ぶとは
私の場合、簡単なんだと気づく。
それは心の奥の自分(たましい)と
いっしょに居る時、感じられる時なのです。

それは仕事も遊びも喜びの内に
自然となされているようなもので、
いい感じの一日がはじまるのです。
posted by Kaimei at 10:40| Comment(0) | TrackBack(0) | エッセー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック